効果的な育毛剤の使い方とは!?

頭皮を清潔な状態にしよう

育毛剤はただ塗れば効果が期待できるというものではありません。頭皮の状態が清潔でないと、せっかくの有効成分が浸透すること無く流れてしまいます。
したがって、育毛剤を塗る前にしっかりとシャンプーでキレイにするということが大切です。このシャンプーの時、爪を立ててゴシゴシ擦るようなことをしてしまうと頭皮に傷がついてしまったりトラブルの原因にもなりかねません。
泡立てネットなどを使用してシャンプーをしっかりと泡立て、指の腹を使って頭皮を動かすように揉みながら洗うことが大切です。揉みながら洗うということは、毛穴から汚れを絞り出すことにもなるので毛穴がクリアな状態になります。また、マッサージ効果で血行も良くなるのでより育毛剤の効果が高まります。

適量を継続して使用する

育毛剤は商品によって1日の使用回数や使用量が定められていますので、必ずその用法用量を守って使用することが大切です。早く効果を実感したがためにベタベタと通常の使用量よりも多く使用する方がいますが、育毛剤は多く使ったからといって効果が高くなるものではありません。むしろ、必要以上に使用することで髪がベタついてボリュームダウンの原因になったり、最悪の場合炎症や雑菌の繁殖などトラブルの原因になることもあります。
抜け毛や薄毛というのは特効薬のようなものはなく、毎日の積み重ねによって徐々に改善していくというものになります。清潔な頭皮に適量を毎日継続使用していくということが、確実かつ最も改善の近道になるということです。